貸切バスを借りたい!借り方や注意したいこと

貸切バスを利用する時の料金

旅行やイベントなどの移動の際に大活躍する貸切バスですが、いざ手配するときには料金のことも考えておかなくてはいけません。料金を決める要素としては、まず大きさがあります。マイクロバスはよく聞きますし実際に見たことがある方もいると思いますが、小型や中型、大型など様々な種類があるので人数や予算から必要な車種を考えましょう。他にもバス内のトイレの有無など設備を充実させたり、バスガイドの利用などのオプションを使うとそれだけ料金に加算されます。また、平日や土日祝日、繁忙期や閑散期でも違いが出ますし、利用する時間や走行距離なども料金を決定するのに欠かせない要素となりますので、幹事や参加者の間でよく話し合いましょう。

貸切バスをスムーズに借りる前の準備

貸切バスを借りようと思うのであれば、料金はある程度自分たちで考えつつバス会社に見積もりを取って比較して決めましょう。漠然と「借りよう」と考えているだけでは見積もりに必要な情報が不足しているので、問い合わせる前には最低でもいつ使うのか「利用する日時」、何人で使うのか「利用人数」、送迎やツアーなど利用する目的、発着地を決めておいて下さい。バスそのものの定員も決まっていますから、決まっていない部分が多いと見積もりの数字も大まかな概算になります。詳細に出すとかなり違ってくる場合が出てくるので注意しましょう。バス会社によってはシミュレーターを用意しているところもあるので、参考にしながら快適な貸切バスを吟味して下さい。

仲間が揃ったら、貸切バスで楽しい旅行に出かけませんか。日帰りでも宿泊してもプランの相談に乗ってくれます。

Related Articles