函館から約40分。国立公園にも指定されている大沼って知ってる?

知られていないけれど魅力的な大沼へ!

北海道の有名な観光都市、函館。そこから車で約40分ほど南へ進んだ場所にあるのが「大沼」です。
函館からも近く、日帰りでも泊まりでも楽しめる大沼は、観光に訪れる人もあまり多くない穴場スポット!
函館も意外とコンパクトな街ですから、函館観光とあわせて計画してみてはいかがでしょう。

大沼公園で自然散策を満喫!

国定公園にも指定されているのが、大沼公園です。
四季折々に美しい表情で訪れる人々を楽しませてくれます。
大沼には、いくつかの小さな島が浮いており、歩いて渡ることができます。
所要時間別に、4つほどのコースがありますので、体力やスケジュールを見ながら巡ってみてはいかがでしょう。
また、大沼駅前にはレンタサイクルのお店も。
天気のいい日には、ここで自転車を借りてサイクリングを楽しむのも良いですよ。

美味しい魅力もたっぷり!

ぱくぱくと、いくらでも食べらるほど美味しい大沼だんごは、駅前で購入することができます。
みたらしやゴマ、あんこなどに小さなお餅がたくさん入っているのでおやつにぴったりですね。
また、大沼駅の線路向こうにはオーベルジュがあり、ランチをいただくことも。
土日は予約必須ですが、平日は、運が良ければ食べられるかも!
パン屋さんも併設していますのでお土産にしても良いですね。

冬の大沼も、幻想的な魅力あり

雪の降る時期の大沼は、あまり人がおらず寂しい雰囲気…。
ですが、枝に雪が積もった木々や、真っ白な大沼など、冬にしか見ることのできない幻想的な風景が広がっています。
ホテルやオーベルジュに泊まってゆっくりと静かな時間を過ごすのも贅沢なもの。
観光で訪れる人が少ないからこそ、のんびり過ごせますよ。

北海道の旅行は、イカ・ホタテ・ホッケ・シシャモといった海産物がおすすめであり、炭を使った調理をする居酒屋での食事がおすすめです。

Related Articles